HOME > 介護サービス > 地域介護予防支援事業
 
 ■ 地域介護予防支援事業とは
 地域の皆さんが介護予防や健康に向けた取り組みをされる際に、本会から支援員を派遣し、健康体操やレクレーション、健康チェック等により、皆さんの活動をサポートする事業です。
  支援員は、健康運動士と看護職員の2名を派遣しています。
 ■ 荒尾市社協の地域介護予防支援事業の特徴は
 地域の皆さんの要望をもとに、無理なく・安全に、一緒に楽しみながら身体を動かしていく内容です。
ページの先頭へ
 ■ 利用対象者は
地区や老人クラブ等、65歳以上の方が10名程度以上の団体
(現在、健康づくり推進員等指導者のいない団体に限ります)
別表をご覧ください
お近くの公民館でらくらく貯筋しませんか??
A4サイズ 1ページ / 635Kbyte
お近くの公民館で体操しています。
A4サイズ 1ページ / 204Kbyte
  PDFファイルはAdobe AcrobatReaderが必要です。
左のボタンよりダウンロードできます。
ページの先頭へ
 ■ 利用時間は
午前(9:00~12:00)か午後(13:00~16:00)で
1時間半~2時間程度
ページの先頭へ
 ■ 利用料金は
無料
(但し、会場料・電気・水道料、消耗品等の購入があれば、参加団体の負担になります)
ページの先頭へ
 ■ このサービスのお問い合わせはこちら

荒尾市社会福祉協議会
荒尾市下井手193番地1
荒尾市総合福祉センター内
電話 0968-66-2993

ページの先頭へ